施工事例集

ea6524311a774abcf99ade69ddb6b43a
施工前の写真を見ますと、激しい色あせが見られ、 さらに屋根材が所々で反り返っているようでもあります。 このように屋根材が傷みきっていると、塗装で長期間の 耐久性を求めるのは難しい場合がございますので、 今回はご検討の上、ガルバリウム鋼板屋根材のカバー工事が 選択されました。
969a7c4437bcf0e078a550239b6daf2c
施工前写真を見ますと、大きなクラック(ヒビ割れ)は無さそうですが、 激しい色あせが見られ、塗膜による防水効果が失われているのがわかります。 さらに、屋根材に雨水がしみ込んでしまい、強度的に塗装でのメンテナンスは 十分な耐久性が得られない可能性がありましたので、ガルバリウム鋼板屋根の カバー工法(重ね葺き)が選択されました。
749aadf9061404b6d362732bcbb70100
モルタル外壁 2階建てのお宅。

少しクラック(ヒビ割れ)が気になりましたが、コーキング(接着材)で
問題無く補修完了。

当店オリジナルの最上級 無機塗料で仕上げました。
8265c19c777c53069cd65ad19324bafc6
板張りの外壁と和風の瓦が素敵なお宅。

激しい色あせからもわかりますが、塗装による防水効果が薄れ、
外壁材に水が回ってしまったのか、基礎との境あたりの外壁が腐食して
ボロボロと下地ごと剥がれてきておりました。。。。。。。。。
8265c19c777c53069cd65ad19324bafc5
外壁にはクラック(ヒビ割れ)や隙間が多く、台風時に窓廻りなどから
雨水が吹き込んだこともあるとのことでしたので、窓廻り、霧除け廻りを
中心に、入念にコーキング(接着材)補修をしてから塗装いたしました。
P4210116
使用した塗料はエスケー化研の 「プレミアムルーフSi」。
優れた耐候性、耐久性、防藻(も)効果のある人気の塗料で
しっかりと塗り替えました。
8265c19c777c53069cd65ad19324bafc4
板張り調のサイディング と モザイク調タイル柄のサイディングの
組み合わせが印象的なお宅の塗り替えを担当いたしました。

屋根は高耐久素材「アスファルトシングル」でしたので傷みも少なく
今回は外壁塗装のみ施工させていただきました。
632a77b2cb3ee88a2c85b3cc3122d51f
外壁塗装工事の足場を設置した後に再点検していると
稀に新たな不具合を発見することがございます。

今回は下屋根の端の瓦が一部ずれているのがわかりました。
759ea709680c5c9ef7e15c74f3c6d2ba
当店の外壁塗装は、出窓の天板もきれいに塗装いたします。
(塗装しない業者もいるみたいなのでご注意ください)
8265c19c777c53069cd65ad19324bafc1
モルタル外壁のお宅。外壁の色あせや、長いクラック(ヒビ割れ)が心配・・・とのことで、ヒビワレを補修しつつ塗り替えました。塗料はコストパフォーマンスが良い「エスケー化研 プレミアムシリコン」。色味はあまり変えずに、明るい雰囲気になるよう仕上げました。
P4280056
霧除け(きりよけ=ひさし)が錆びてしまっていてなんとかしたいというお客様も多いです。完全に腐食して穴でも開いていると、ガルバリウムなどの金属板を巻くしかなかったりしますが、それなりに費用がかかりますので、穴が開いてなければ、錆落し、サビ止めからの塗装で仕上げます。
8265c19c777c53069cd65ad19324bafc
板張り外壁のお宅。全体的に色あせが見られたり、所々、塗膜剥離の劣化症状が出ていましたので、外壁塗装のメンテナンスを行うことになりました。
IMG_0144
ベランダ廻りは湿気がたまりやすく、外壁内部に水が入って内部から壁が崩れてしまうことも多いです。当然、このままでは塗装ができませんので、外壁を補修してからの塗装工事となります。
P6180012
クラック(ヒビ割れ)がモルタル外壁のいろんな箇所に発生してしまい、その補修も兼ねて外壁の塗り替えをご決断。特に窓や霧除け(ひさし)の廻りに長いクラックが複数ありましたので、念入りに点検、コーキング(接着材)補修をしつつ、塗装工事をいたしました。塗装カラーも少しくすんだ感じの色から明るいホワイト系にチェンジ。とてもキレイです。
P4140016
屋根材はカラーベスト(スレート)。厚みのある高級屋根材だと思われますが、やはり経年劣化と紫外線には勝てず、よくよく確認するとクラック(ヒビワレ)が何カ所かございました。髪の毛サイズのヘアクラックなら下塗りだけでも直せますが、こちらの屋根は少し大きめのヒビワレが多かったので、しっかりコーキング(接着材)補修をしてから塗装いたしました。
PAGE TOP