新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

外装劣化診断士のサムです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



さて、新年一発目のサムブログの話題は 「冬の外壁塗装」!!



寒すぎて綺麗に仕上がらないのでは?

・・・などと心配される方も多い「冬の外壁塗装」ですが

実際はどうなんでしょうか?



確かに 「気温5度以下」で作業したり

「霜や夜露」で屋根や外壁が湿っているのに

塗装するのは、剥がれや膨れの原因となりますので

良くありません。



ただ逆に、そのような条件以外で、きちんとした管理下で

塗装をすれば、まったく問題ないのです。



毎年、外壁塗装を担当させていただいて思うことは

「外壁塗装に季節は関係ないっ!!!」 (八王子の場合・・・)



どちらかというと・・・

工事価格が安いだけで、施工管理をまったくしない、

アフターサービス(保証)がきちんと受けられるかどうかも怪しい

・・・そんな業者に工事を任せること自体が危険なんです。



地元の安心な業者に工事をお願いすることができれば

「冬の外壁塗装」はメリットもたくさんあります。



メリット①:東京(八王子)などの冬の天候は比較的安定していて

雨が少ない為、工事のスケジュールがたてやすく、工期が長引かない。



メリット②:湿度が低く乾燥した気候が外壁塗装には好条件。

空気中の水分が塗装に悪影響を与える可能性が低い。



メリット③:春などに比べ工事件数が少ないので、腕の良い職人さんが

余裕をもって工事してくれる場合が多い。



いかがでしょうか? 「冬の外壁塗装」??

おかげさまで、ムラウチリフォームの外壁塗装も

1月中旬くらいまで工事のスケジュールがつまっておりますが

1月後半から2月にかけて、まだまだ工事可能です。

よろしければ、まずは「無料見積」「無料診断」から

よろしくお願いいたします。



以上、年末年始は安室ちゃんのCD聴きまくりの

・・・サムでした。

DSC_0446
2月に「外壁塗装セミナー」開催予定!

※画像はイメージです