安心してください!しっかりと勉強もしてきましたよ!

外壁塗装を中心に修行中の私ですが、時にはシステムバスの現調なんかにも行っちゃいます。
と言いましても、こちらのジャンルは修行中どころか、下働き、丁稚奉公(でっちぼうこう)状態な訳で…
主な仕事は、先輩建築士さんの運転手 兼 脚立運び!?

でも、安心してください!
しっかりと勉強もしてきましたよ。

今回は
システムバスからシステムバスへの入れ替えだったので、簡単にパパッと出来ちゃうのかなと安易に考えていましたが
入念なお風呂場のサイズ(寸法)の確認から始まり、天井の点検口からしっかりと、柱の位置などのチェックが必要なんですね。

このあたりの作業を正確に行っておかないと、注文したシステムバスがお風呂場に収まりきらなくなったりして、たいへんなことになっちゃうそうです。
気をつけなくちゃ。

ま、勉強したと言っても、今日は何か知識を身につけたというより、先輩建築士さんの仕事に対する真剣さ、仕事に対する真摯な姿勢を学んだ…という感じです。

さぁ、明日も頑張ろう!
採寸
点検口より確認
点検口より
点検口より2