ベランダが原因の雨漏りも実際かなり多いです…

日本一の診断士を目指す 高橋です!

ゲリラ豪雨や台風のニュースが、ワイドショーを頻繁に賑わしている今日この頃。
やっぱり、自宅の雨漏りを心配する方が増えてきています。
雨漏りというと、屋根からという印象が強いと思いますが、ベランダが原因の雨漏りも実際かなり多いです。

最近、相談を受けたお宅でも、ベランダの笠木(かさぎ)部分のコーキングの甘さから
そこに隙間ができてしまい、水が入り込み、結局、リビングにまで水が回ってしまい雨漏りが、発生していました。

また、そのベランダの足元をチェックしてみると、床のトップコートが剥げてしまい
その下のウレタン層に小さなヒビが入ってしまっていたり、水切りと壁の間にも隙間があったり
立ち上がり部分の塗装の仕上げが適当だったりと、いくつもの問題点が次々と見つかり、それらも少なからず
雨漏りの原因になっていたのではないかと思われます。

このように、ベランダが原因の雨漏りの場合、たしかにベランダ部分だけを防水工事するという選択肢もありますが
外壁塗装などといっしょにベランダ防水工事を頼めば、ベランダ部分は通常の半額くらいでやってくれる場合も
ありますので、ぜひご相談してみてください。

やっぱり、塗装の世界でも「セット価格」ってあるんですね。

ベランダ笠木隙間
ベランダ 水切り部 隙間
ベランダ 立ち上がり部 仕上げ悪し
ベランダ ウレタン ヒビ