屋根のヒビ割れ、釘抜け発見!雨漏りの一歩手前…

屋根の現状
コーキング処理
釘抜け
外壁塗装アドバイザー見習い 高橋です!

いろんなお宅を診断で回っていると

外壁は傷んでないけど、屋根が危険な状態になっていることがけっこう多いです。
やはり、強い日差しや、雨風を一番受けている部分なので、定期的にメンテナンスしていないと、雨漏りの危険性がぐっと高まり、ちょっと怖いですね。

チェック方法は、下からの望遠撮影で、おおまかわかっちゃうことも多いんですが…(最近のカメラは性能が良いので・・・)
下からよく確認できない形状の屋根の場合、直接、屋根に上がってチェックします。
実際、近くでチェックしてみると、塗装云々の前に、屋根のヒビ割れやら、釘抜けやらが発見され、雨漏りの一歩手前だった、、、なんてこともしばしば。

やっぱり外壁塗装と一緒に屋根も塗りなおしましょう!

屋根塗装をやれば、そのついでに屋根の修繕もできちゃうので、一石二鳥!一挙両得!?
外壁塗装でどうせ足場を掛けるなら、屋根もやっちゃったほうが絶対にお得です。(足場の費用ってけっこうばかにならないんです)

最近、台風やらゲリラ豪雨やら、自然環境がますます苛酷になってきてますので、早め早めの 「屋根塗装」、、、

よろしくお願いいたします。