スタッフブログ

こんにちは。外壁診断士のサムです。



外壁診断 無料! 見積 無料!!

のムラウチリフォームですが



P6200039


こんなイイものもご用意してありますよ。

P6200033


塗り板(ぬりいた)見本!!





塗料をA4サイズくらいの板に塗ったカラーサンプル!!






親指サイズくらいの色見本しか持ってない業者も多いので


A4サイズは、かなりわかりやすいと思いますよ。






P6200034


もちろん、パソコンを使ったカラーシミュレーションも

当店でできますけど、モニターやプリンターを通すと

色が微妙に違ってくるので、リアルな色を確認できる

塗り板見本、、、ぜひ、ご利用くださいませ!!



以上、今日のマイカーBGM 第2弾は

岡村靖幸 『愛はおしゃれじゃない』

、、、サムでした。
P6200038
こんにちは。外壁診断士のサムです。



ムラウチホビーの住宅設備館

お近くまでお越しの際は

ぜひ店内に足をお運びください。



そして、店内奥まで

ズズ、、、ズイーーーーット お進みくださいませ。



そこには、なんと、、、あの、、、巷で話題の、、、、???



そうです!

外壁塗装コーナーがお待ちしております!!



地元で施工させていただいた

豊富な 『施工事例写真』 なども展示しておりますので

ぜひ一度、ご覧いただけたら嬉しいです。



P6200032
P6200035
以上、今日のマイカーBGMは

乃木坂46 『裸足でSummer』

・・・サムでした。
ムラウチリフォーム あきらです!
最近梅雨を通り越して夏が来たかのような暑さですね
そんな暑い中、施工中の現場をまわってきました!
P5230043-e1495693775662
キレイに屋根塗装が仕上がってます
今回は赤外線を反射する機能を持っている、遮熱塗装を施工してます。
今年の夏は少しでも過ごしやすくなるといいですね。

紫外線が降り注ぐ暑い時期は屋根にとっても過酷な季節です。
皆様が思っている以上に屋根の傷みが進んでいることもあります。
早めに手当すればいい状態で塗り替えができますので、時には屋根を見上げてみてはいかがですか?

こんにちは。外壁診断士のサムです。

自分の家の屋根を マジマジと見ることって

あんまりないと思いますけど


油断していると

こんな感じになっちゃってるかも?

P5210055
さらにズームアップするとこんな感じ。。。

P5210057
茶色っぽく見えるのは

湿気のために藻が発生して

それが太陽の光に照らされて枯れたんだと思います。



この写真の状態だと、屋根材の強度はそれほど落ちていないので

キレイに洗浄してからの、屋根塗装で問題なく修復できるレベルです。



ただ、これ以上放置すると、屋根材が雨水を吸い込んじゃって

ボロボロになっていくので、

そうすると、高額な屋根の葺き替え工事などが

必要になっちゃいますね。



やはり、それは避けたいところなので

早めの屋根塗装、、、オススメいたします。



以上、今日のマイカーのBGMは

DA PUMP の 『ごきげんだぜっ!』

・・・ サムでした。
こんにちは。外壁診断士のサムです。

少し前まで外壁といえば「モルタル」が多かったのですが
ここにきて「サイディングボード」のお宅が非常に増えてきました。

特に多いのが、セメントや繊維質などを混ぜ合わせて板状に成形した「窯業(ようぎょう)系サイディングボード」です。
「サイディングボード」は、家を買うときに営業マンから

 「耐久性が高いので20~30年はメンテナンスは不要」

などと説明を受けている場合も多いようで、とかくメンテを忘れがちですが
サイディング自体は大丈夫だけど、ボードとボードの継ぎ目にある「目地」が
紫外線を浴びて、5~10年くらいで劣化してしまうケースが非常に多いので油断は禁物です。
水が内部に侵入し塗装が剥げてきたサイディング
水が内部に侵入し塗装が剥げてきたサイディング
目地付近の釘打ち部分を中心にひび割れ
目地付近の釘打ち部分を中心にひび割れ
目地(継ぎ目)の劣化症状としては、「ヒビ」「剥がれ」「痩せ」などが有名ですが
どの症状も放置しますと、サイディングボードの内部に水が浸入しカビ発生の原因になったり
サイディングボード自体が割れたり、反り返ったりする恐れがあります。

割れや反りがひどい場合、最悪はサイディングボードの張り替えになるわけですが、費用的には非常に高額!
戸建て1軒分で200万円以上かかることもありますので、比較的安価な外壁塗装などで直せるうちに
外壁のチェックをしておいたほうが良いと思います。

人間の病気といっしょで、家も早めの診断が大切ですね。

以上、こんな雨の日のBGMは、しっとりと山口リサさんの「忘れたくて」、、、サムでした。

細かい部分まできっちりシーリング工事
細かい部分まできっちりシーリング工事
こんにちは。外壁診断士のサムです。


外壁塗装の色を考える時

 「艶(つや)あり」 にするか 「艶なし」 にするか

迷うお客様も多いです。


ただ、一口に「艶(つや)」といっても、いろんな種類の「艶」があるので
色を決めるときに基礎知識だけでも、持っていたほうがいいかもしれませんね。

さて、一般的な「艶」の種類としては

 「艶あり」
 「七分艶」
 「五分艶」
 「三分艶」
 「艶消し」

などがあります。

普段は、あまり細かく考えすぎず、感覚的に仕事をしたほうが良いと思っている私ですが
今回、良い機会だと思い、あらためて「艶」について調べてみました。

すると、「艶」には以下のような基準があるようです。

外壁に対して 「60度の角度」から「100の光」を差し込んだ時に
正反射した反対側に「どれだけの値の光が届いたか?」実はその値によって「艶」は決められていたのです。

 例えば、正反射した光の値が「70以上」 なら 「艶あり」
              「60前後」 なら 「七分艶」   といった具合です。
 ※以下、35前後=五分艶 / 15前後=三分艶 / 5以下=艶消し

まぁ、結局は人それぞれの感覚によるものが大きいとは思いますが
基準値を知っておくと、「艶」について理解しやすいですね。
無機塗料 艶あり
その他、調べてみると、「艶」については、もっとたくさんの情報があるんですけど
一回のブログでは書ききれないので、また次の機会といたしましょう。。。



以上、ファミスタの「きたへふ(北別府)」投手が好きだった
、、、サムでした。
こんにちは。外壁診断士のサムです。

業者が突然、家にやってきて

「屋根がかなり傷んでいて危険ですね~」

「屋根にのぼってチェックしてあげますよ」

こんなこと突然言われても、私だったら

「なんかあやしいな~???」

と思ってお断りすると思うんですけど、中には

「無料で屋根にのぼって調べてくれるなんて、すごい親切な業者さん!!!」

などと喜んじゃう人もいるみたいですね。



ここでご忠告!

きちんとした業者は、突然来て、いきなり屋根にのぼったりは ・・・「いたしません!(ドクターX風)」

だいたい、傷んでる屋根に安易にのぼったりしたら、屋根を余計に壊してしまう可能性だってあるんです。
それから、人が見てないのをいいことに自分で屋根を壊して、それを写真に撮って
工事を勧めてくる悪徳業者も多いみたいです。

なので、安易に知らない業者を屋根にのぼらせるのはやめましょう!

最近は、高倍率のデジタルカメラが普及してますので、屋根の状態は、デジカメ画像+パソコンでの解析で
ある程度判別できてしまいます。

それでもし、さらに不安な部分があった場合には、信頼できる地元の業者に依頼して
きちんと安全対策をとった上で、屋根にのぼって診断してもらいましょう。


結論!!
屋根診断、屋根塗装は安心してお任せできる地元の業者に依頼しましょう!!!


以上、ゴムの木を育て始めた、、、サムでした。
屋根診断、屋根塗装は安心してお任せできる地元の業者に依頼しましょう

屋根診断、屋根塗装は安心してお任せできる地元の業者に依頼しましょう

こんにちは。外壁診断士のサムです。

外壁塗装と屋根塗装は、できるだけまとめて工事しちゃいましょう!
なぜなら、足場代などをまとめることが出来るので、その分、グッとお値段が安くなります。

あと、雨樋が壊れていて交換したい場合も、外壁塗装などといっしょに行うと足場代をまとめることができるのでお得です。

たかが足場代と思うことなかれ。
1軒分の足場代は20万円くらいしますので、けっこう大きいですよ。

ということで、外壁塗装、屋根塗装、雨樋交換、、、まとめてご検討よろしくお願いいたします。

以上、ドラマ大好き、、、サムでした。
足場
↓ 足場代について ↓
 http://murauchi-tosou.jp/blog/20160901b.html
こんにちは。外壁診断士のサムです。

外壁塗装の見積などやっていると、お客様から

 「塗料は水性と油性、どっちがいいの?」

とうようなご質問を受けることがあります。

 ※「水性」は水で溶かす塗料
  「油性」はシンナーなどの溶剤で溶かす塗料 という意味です。(ざっくりですが・・・)

今までのイメージは

 「油性」=臭いがきついけど長持ち
 「水性」=臭いはしないけど耐久性が劣る という感じかもしれませんね。

それなら、「油性」が良いのではないかと思われますが
塗料メーカーも、臭いの少ない「水性」の改良を、ガンガン進めているので
実は「水性」のほうが最近は人気だったりするんです。
特に東京なんかは隣家との距離が近いので、臭いは気になっちゃいますもんね。

例えば、大手メーカー「エスケー化研」のシリコン樹脂系

 「水性」塗料の「水性セラミシリコン」
水性セラミシリコン(エスケー化研)

メーカーHPで確認すると、耐用年数 12~15年 となっており
これは、同メーカーの「油性」シリコン樹脂系塗料「クリーンマイルドシリコン」の耐用年数とまったく同じ!

そうです!耐用年数が同じなら、臭いのあまり出ない「水性」塗料で外壁塗装をしたほうが良さそうですよね。

ちなみに、下地が鉄とか木の場合は、「水性」塗料だとしっかり密着せず、剥がれやすいので
塗る場所によっては、「油性」塗料を選択します。


以上、今日のBGMは吉川晃司の「モニカ」、、、サムでした。

こんにちは。外壁診断士のサムです。

外壁塗装を依頼するきっかけとして

 「家(壁)が汚れてきたから塗り替えたい」

といった思いの方も多いと思います。

どんなペンキを使っても、外壁塗装をすれば、当然キレイになるんですけど
せっかくキレイになったので、それをできるだけ長持ちさせたいものですよね。

では、どのような塗料で塗り替えたら、汚れが付きにくく、美しさが長持ちするのでしょうか?

例えば、雨筋汚れが付きにくい塗料としては、「低汚染性」「親水性」などの効果が高いものがイイですし
緑色の藻(も)の付着が気になる場合は「防藻」効果があるもの
黒カビの発生を防ぐなら「防カビ」効果が高い塗料を選択して、塗装してもらうのが良いでしょう。
塗料一式

ちなみにサムのオススメ塗料としましては・・・

 「オーデフレッシュSi100Ⅲ」(日本ペイント)
 「水性セラミシリコン」(エスケー化研)
 「Mプロペイント無機」(ムラウチリフォーム)

これらは、汚れ、藻、カビが付きにくい製品として定評がありますし
塗装後のクレームがほとんど無いので、個人的に安心してお勧めしております。


以上、自分の家を塗り替えるなら「無機塗料」、、、サムでした。
PAGE TOP